障害認定日から1年以内であったが、現症の診断書を取得したケース