■躁うつ病 30代女性 障害基礎年金2級 年間約78万円受給できたケース

相談者 女性(30代) / 主婦 / 兵庫県尼崎市
傷病名 躁うつ病
決定した年金種類と等級 障害基礎年金2級
その他
決定した年金額 約78万円

 

症状

2年ほど前に躁うつ病を発症し、出産をされた後育児等により、うつになると1日寝たきり状態、躁になると攻撃的になってしまい、激しい感情の起伏にご夫婦で悩まれていました。

自殺願望があり、育児も大変な時期で、平日はご実家で過ごし、週末に自宅に戻ってくるといった生活サイクルで、ご実家の協力を仰ぎながらも、ご夫婦ご両親ともにご苦労されているようでした。

うつ状態のときは食事も一切口にせず寝たきりに、躁になるとインターネットで不要なものも大量に購入してしまうが、後から聞くとよく覚えていない、といった双極的な問題行動が見られていました。

精神障害者手帳2級を交付され、ご家族の援助をもとに日常生活全般を行っている状態でした。

 

 

申請結果

障害年金受給年額 : 約78円 

 

躁うつ病で障害年金を請求するには